海を渡った応援団。。。

Event until going             

2009年の春、私立中学を受験した次男坊の頑張りにご褒美として旅行をしようと企画しました。当初は沖縄か北海道へでも行こうかと漠然とした考えだけで、それでは沖縄に行って何をしようか?とか、北海道ではどうしようか?とか何も決まらないで居ました。

そんな時に沖縄でプロ野球のキャンプでも見学に行ってみたら如何?と言うアイデアを頂きまして野球馬鹿な親子は既に沖縄へと心が動いていました。
が。。。調べてみると次男坊の春休みには12球団全てがキャンプを打ち上げて居て沖縄に行っても何も出来ないと言う最初の状態に戻ってしまいました。

折しも東京ドームでは第2回世界野球国別対抗戦 World Baseball Classic (WBC) が開幕して東京ラウンドが繰り広げられて居る時期でした。そう言えば第1回大会では東京ドームで日本代表vs中国代表の試合を観戦したのを思い出しました。その第1回大会では皆さんご存知の様に我が日本代表が世界一に輝いていました。

丁度そんな時に神奈川コンテストクラブの仲間でアメリカ・サンディエゴに仕事で在任中のNY6X/高橋OMからWBCの2次ラウンドがサンディエゴで開催されるからアメリカに来れば?とのお誘いを受けました。有り難いお話なのですが、実は私。。。海外へは1度も行った事が無いのです(汗)若い頃に仕事で幾度と無く海外出張の話しは有ったのですが英語もろくに話せないのに海外なんて行けない。。。との思いが強く全て断ってきたと言う事実があります。
それでも今回は次男坊のご褒美だし次男坊に聞いてから決めようと思いました。学校から帰ってきた次男坊にこの話しをすると二つ返事で”行きたい!”と言います。丁度不景気で仕事も暇だし、纏まって休むのも今なら簡単に出来そうだし。。。と言う事でWBC応援アメリカツアーの計画がスタートしました。日程は次男坊の卒業式前には帰国して出来るだけ学校を休む日を少なくする事を考えて決めた。そうですサンディエゴで行われる2次ラウンドの日程はまだ小学校が終わっていない日なんです。私の考えでは決して遊びのために学校は休ませないと言う持論を持っています。今までもそのような事をした事は一度も無く、真剣に悩みました。それでも毎日毎日受験勉強に夜遅くまで頑張っていた次男坊を知っていましたのでもう小学校も終わりですしここは180度考えを変えて特別に学校を休ませる事を決めました。そして前述の条件を入れて日程は3/17出発で3/21帰国と決定しました。

海外に行くのは二人とも初めての事なので何から始めれば良いか分かりません。高橋OMにアドバイスを受けながらまずはパスポートですね。私は私用で毎週代々木まで通っているのでそのついでに新宿の都庁へ行ってパスポートの申請に必要な書類や申請方法などを調べてきました。翌週にでも次男坊を連れて申請に来る事を決めて次は航空チケットの手配です。
沖縄や北海道に行くとするとやはりツアーが便利で安いと思います。当初の計画では調べると沖縄・北海道でも一人当たり60K〜70Kくらい掛かります。アメリカ/ロサンゼルス(LAX)までの航空券を調べると格安チケットで有名な旅行代理店で一人往復で20Kと言うのが有ります。燃油サーチャージやTAX等を入れても当初の予算の60K〜70Kに入ってしまいます。実はアメリカ行きを決めた理由の一つにはこの安さも当然入っていたりします。
早速その格安で有名な旅行代理店に電話してみます。。。が。。。聞くと既に20Kのチケットは売り切れているという。。。全く同じ日程で一番安いチケットを聞くと全く同じ日程、同じ発着便で全部込みで一人100K近くまでいってしまった。。。格安のチケットは客呼び込みのための少数なのだ。。。と思ってしまう。
この時点で予算オーバーとなってしまう可能性が高いので再度アメリカ行きの初めから考えなくてはならなくなり高橋OMにも相談するが次男坊のがっかりする顔にもう一度予算の上積みも含めて検討する事になった。幾つかの代理店にも当たったがやはり何処も予算をオーバーしてしまう。予算上積みで決めるか?とダメ元で最後に大手旅行代理店を調べてみる。。。と。。。まだ20Kのチケットが有るという!!まさか超有名大手代理店で格安チケットを扱っているなんて。。。ビックリです。すかさず二人分の予約を入れてチケットの確保も完了しました。二人で往復130K以下で収まりました!

チケット確保!アメリカ行き決定を高橋OMに連絡するとWBCのチケット予約を入れる旨の連絡が来ました。日程では私たちが滞在する3/17〜19までの3日間全てでトーナメントが組まれていましたが、実はこの時点で日本代表はまだ東京ラウンドを戦っている最中で2次ラウンド進出を決めていませんでした。滞在する3日間に日本代表が参加できないと言う最悪のパターンも残されていました。順当に勝ち上がってサンディエゴ行きを決めたとしてもどこの日程に日本代表が入るか?全く分からない状況でした。ただ分かっているのはサンディエゴ行きが決まった場合、最悪でも2試合は見られるという事でした。
サンディエゴでの行動日程は高橋OMに全てお任せしましたのでチケットも2試合分を高橋OMの判断で予約して貰うようにお願いをしました。最悪1試合しか日本代表の試合は見られない可能性も有りましたが仕方なしです。すると高橋OMから3試合分全て予約をしたと連絡を受けました。高橋OMのご厚意で1試合分はプレゼントだという。。。これだと日本代表がサンディエゴ行きを決めてくれれば最悪でも2試合は見る事が出来ると言う事になりました。1試合は捨てるか?他国同士の試合を見るのでもOKという事でご厚意を受ける事にしました。高橋OM VYTNX!!

パスポートの申請・受領と次男坊を連れて新宿の都庁まで2度行きました。申請は父親である私が代理で申請してもOKだった様です。受領は本人が来ないとNGみたいですが。。。まぁ二人で出掛ける簡単な練習になりました。二人で出掛ける殆どが車ででしたのでバス・電車を乗り継いで出掛ける事が少ないので良い練習でした。
実は前年の暮れに次男坊は少年野球の台湾遠征へ行くかどうしようかで悩んでいた時期があります。その時にパスポートを申請していれば当時11歳だった次男坊は半額で5年パスポートが貰えたのですが既に12歳になっていましたので大人と同じ料金で5年のパスポートを貰いました。ちょっぴり損した気分でした(汗)

高橋OMに言われて車の国際免許も取得しました。これは試験場に行って申請するだけで発行して貰えましたがアメリカでは一度も運転する事は無かったです。と言うより運転できなかったでしょうね(笑)

さて問題の日本代表ですが2位通過でサンディエゴ行きを決めてくれました。これで今回のアメリカ旅行の計画が台無しにならずに済みました。この時点で予約した3試合全てを観戦する方法はたったの一つです。WBC日程ではアメリカに到着する前に開幕する2次ラウンドの初戦vsキューバに日本が勝って、私たちが到着する3/17の試合に日本代表が負ける。そして翌18日の試合に日本代表が勝つ事だけでした。
日本に居る間に2次ラウンド初戦のvsキューバに勝利した日本代表は観戦初日の17日にvs韓国となりました。世界中で一番負けては行けない国。。。それが韓国なのですが。。。嫌で嫌で仕方ないですが3試合見るにはその17日の韓国戦に日本代表が負けなくてなりません。。。いや〜な気持ちのまま渡米当日を迎える事になりました。

 

>> Next